保育士の職場について知ろう

保育所の保育

保育所に通う子どもは、保育に欠けているという前提がありますので、家庭教育の不足の部分を補う(例えば、保護者が保育出来ない時間帯の保育を行う)のが保育所の役割とされているようです。
そして、子どもの健全な心身の発達を図ることも大事な役割ですよね。
幼稚園は、幼児教育を行うところに対して、保育所は養護と教育が一体になったところとするみたいです。
保育所は、保護者が子育てをしていくうえでのパートナーという役割がとても大きいということですね。